【これさえあれば大丈夫!】iPad勉強におすすめのアクセサリー4点

iPad勉強,勉強法,韓国語

先に申しあがると、この記事でお伝えするアクセサリー4点さえあれば、ipad勉強は十分ことが足ります


ipad勉強に関するメリットとデメリットについてはこちらの姉妹記事をご覧ください*



それでは早速、私が実際に使っているアクセサリーを紹介していきますね。

おすすめのアクセサリー

ケース

私自身、ケース選びにはかなり時間がかかりました!


少し調べてみたらおわかりになるかと思いますが、すごくラインナップが充実してるんですよね。


なので、製品の写真やAmazonのレビューを参考にしながら時間をかけてゆっくりと選びました。

おすすめポイント

・純正の製品とデザインが似ている
・ペンシル保護用のフラップがついている
・飽きのこないデザイン
・用途に合わせてスタンドタイプを変えられる

実際に撮った写真と合わせて一気に説明しますね!

純正のカバーよりも値段がかなり抑えられているにも関わらず、純正のデザインと似ておりなおかつ高性能な機能が気に入っています◎


また、第2世代のペンシルからはipad本体側面に装着して充電するのですが、ペンシルをきちんと収納できるようなデザインになっているため、「ペンシルがなくなった!」ということも未然に防げます*

KORON

今まで一度もペンシルをなくしたことがありません

また、用途に合わせてスタンドタイプを変えられる点もかなり重宝しています!


どういうことかと言いますと、勉強する際はこのようにカバーを折り畳んで…

動画サイトを見る時はこのように立てた状態で鑑賞することもできるんです◎

カバーだけで事が足りるので、別売りのスタンドを買わなくて済みます!


折り畳み式なので強度のほうも気になるところですが、特に不便に感じたことはありません*


総じてこちらのカバーは買って大正解の商品でした◎

対応機種

シリーズサイズモデルナンバー
iPad Air4(2020年発売)10.9インチA2325
iPad Pro(2018年発売)11インチA1980、A1934、A2013、A1979

カバー選びに悩まれている方はぜひ参考になさってください♪

イヤホン

iPad Air4とiPad Proにはイヤホンジャックがありません。


じゃあどうやって音楽を聴くの?

という話になってきますよね。


解決策はいくつかあって「イヤホンジャック変換ケーブル」を買うという手段もありますが、はっきりと申し上げると無線イヤホンである「Apple AirPods Pro」を買うのが断然おすすめです。

お値段はそれなりになってしまいますが、王道中の王道だからこそおすすめしたいポイントがいくつもあります!*

おすすめポイント

・高音質なうえにノイズキャンセリング機能付き!
・ケーブルなしで快適!

「Apple AirPods Pro」はなんといってもそのノイズキャンセリング機能にあると思います!


勉強の時に音楽を聴くタイプです

通勤時間や移動時間の際に音楽を流しながら暗記したい


という方のなかで、「周りの音がうるさくてあまり集中できない」と困ったことはありませんか?


私自身、満員電車の中で単語の暗記をすることが多いのですが、そのようなときにノイズキャンセリング機能を使うと一瞬で自分だけの世界に入れます!


大げさに聞こえるかもしれませんが、それくらい周りの音がカットされるんです…!


ちなみに、こちらのノイズキャンセリング機能は本体のセンサー部分を軽く押すだけでON/OFFができます。


このように直感的で、なおかつ簡単な方法で操作できる点も気に入っています*

ペンシル

私の結論は「Apple Pencil第2世代」一択です!


勉強目的でipadを利用するなら、ペンシルは必要不可欠だと思います。そう断言できるほどペンシルがあることで勉強の幅が格段に広がるんですよね。


また、そのほかのアクセサリー同様、ペンシルに関しても一つのまとめ記事ができてしまうほどたくさんの種類が発売されています。


そのため、

結局どのペンシルがいいの?

と迷われる方もいらっしゃると思います。


私自身どのペンシルにしようかすごく迷ったのですが、いろいろな記事を読んだうえで結果的に「Apple Pencil第2世代」を購入することにしました!


それではおすすめポイントを一緒に見ていきましょう◎

おすすめポイント

・ワイヤレス充電が可能!
・純正だからこその使用感!

Apple Pencil第2世代はipadの側面に装着するだけで充電が可能なんです。


そういう意味でも先ほどお伝えしたカバーとの相性がとても良くて、収納するだけで充電ができちゃいます。

このように、すっきりと収納できるスマートさが特に気に入ってます◎


また、書き心地が本当に滑らかですらすらと文字を書けます。むしろ紙に書くよりもスムーズに筆先が進むような感覚です。


純正以外の製品だと「値段は安いけど書き心地はいまいち…」という場合も無きにしも非ずなので、

KORON

買い直すくらいなら最初から高性能な純正製品を買おう!

と思い、結果的にApple Pencil第2世代を購入しました。


ペンシル選びに迷っている方はぜひ参考にしてください*

保護フィルム

最後にご紹介するのは保護フィルムです!私が使っている製品はこちらになります。

実は保護フィルムと言ってもすごく色々な種類があるんですよね。


保護フィルムに関する様々な記事を見たうえで結論から申し上げると「ipadを勉強・イラスト用として使うのであればペーパーライクフィルム」が断然おすすめです!


この記事をご覧になっている方のなかには

ペーパーライクフィルムってなに?

と疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。


簡単に申し上げると、ペーパーライクフィルムとは名前のとおり「紙のような描き心地を追求した保護フィルム」のことを総称して言います。


もし保護フィルムがなかったりガラスフィルムの場合だと、画面表面の凸凹が少ないことでペン先が滑りやすくなってしまい、思ったように文字が書けないということが少なからずあるそうです。

おすすめポイント

・紙のような質感!
・書き物をする際にペン先が滑らない!

フィルムの表面がざらざらしているので書き物をする際は丁度良い抵抗感ですらすらと書けます。


ただしこのフィルムにも欠点があって、フィルムの表面がざらざらしているという特性ゆえに、動画サイトを見る際は若干画面の透明度が落ちてしまいます。


とはいってもipadの用途を書き物メインで考えていらっしゃる方は、ペーパーライクフィルムが最もぴったりなんじゃないかなと思います。

まとめ


今回は私が使っているおすすめのアクセサリーについて紹介しました!


勉強・仕事用としてipadの購入に迷っている方はぜひ参考にしてみてください*